webproduct-lab

WEB制作を中心にSEOやマーケティングなど色々と語ります

はてなブログの記事下に関連記事が実装!カテゴリーページにぱんくずリストも追加

スポンサーリンク

はてなブログの記事下に関連記事が実装!カテゴリーページにぱんくずリストも追加

つい先日(6月13日)、はてなブログの記事下に「関連記事」が表示されるようになりました。

関連記事と言えばMilliardやGoogleの関連コンテンツなどを利用して自身で用意している方も多いかと思います。
そのため必要ないという方も多いのではないでしょうか?

私のブログでも表示されていたので少し調べてみました。
結果を言うとOFFにしたんですけどね。。

では、今回は記事下に表示されるようになった関連記事などについてお話していきたいと思います。※内容は、はてなブログに関してのものとなります。

はてなブログの関連記事について

今回表示されるようになった関連記事には、サムネイル・日付・タイトル・ディスクリプションが最大5件一覧表示されます。

その内タイトルとディスクリプションは文字数制限が設定されています。

関連記事のメリット

そもそも関連記事は訪問してくれたユーザーに対して他のページも見てもらうきっかけにもなるためPVの増加やサイトの滞在時間に良い効果が期待できたり、内部リンクなんかも考えられますね。

そのためブログをカスタマイズする際に絶対にやっておきたいことの内のひとつに入っていると思います。この辺を考えるとなぜ今更…?とも思えてしまいます。。

しかし、これからはじめる方にとってはチェックひとつで設定できてしまうので非常に便利な機能だと思います。

ちなみにはてなブログは1年コースがおすすめです。

はてなブログの関連記事の仕様について

今回、表示されるようになったはてなブログの関連記事はデフォルトで「ON」の状態になっています。これちょっとやっかいで…私も気付かず放置していました。

あまり気にしていない方なら嬉しい機能かもしれませんが、自身で関連記事を表示させている方の場合、見せたいものが下の方へ追いやられてしまうため管理画面の設定>記事>「関連記事を記事下に表示する」のチェックを外しておきましょう。

f:id:yuki53:20170616102811g:plain

意外と気付かずに表示しているブログがけっこうありましたので表示させたくない場合は忘れずにチェックを確認してみてください。

また、この関連記事は過去記事には表示されず、これから(6月13日以降)更新する記事に対して表示されるとのことでした。

※本機能はリリース日(2017年6月13日)以降、これから更新される記事で有効です。なお、導入の関係で過去5日程度の記事についても表示されていることがあります。

引用:記事下に「関連記事」を表示します - はてなブログ開発ブログ

こちらに関してもこの関連記事を利用したい方にとって過去記事にはいったんリライトなどによる更新作業を行わなければ表示されないので、導入を躊躇してしまいそうですね。。

また、表示される関連記事は最大5件までのようです。この関連性については当てはまる記事がない場合は関連記事そのものが表示されないとのことです。

これらの仕様に関しては今後修正されることも考えられるので情報をもれなく知っておきたいなら「はてなブログ開発ブログ」の読者になっておいても良いかもしれません。

関連記事のスタイルについて

今回の関連記事を利用して、さらにカスタマイズもしたいならCSSを自身で追加することで編集することはできるかと思います。

ちょっと見てみましたが、右側のテキスト群はdivで囲っていません。左のサムネイルにfloatを設定して回り込みしているだけです。

恐らく見た目は固定にしたいんだと思われますが、この設定だと文字数制限しなければいけないため文字数の多いタイトルやディスクリプションの場合、柔軟な表示には対応していないようにも考えられます。

関連記事のデメリット

関連記事を設置することに対してデメリットはあまり考えられません。

しかし、今回のようにすでに設置済みのブログには重複して設置されることになるので閲覧する環境によっては少し重くなったりするかもしれませんね。

また、記事下に見せたい広告やその他ページへの導線を用意している方ならユーザーに見えない場所に追いやられてしまうためデメリットとなることも考えられます。

どちらにしてもすでに用意されている方にとっては必要のないものに感じられます。
今回の関連記事を今あるものと差し替えて使うなど考慮した上で表示するかどうかのチェックを確認しておきましょう!

カテゴリーページにぱんくずリストが追加に

さらに14日にはスマホのカテゴリーページにぱんくずリストが表示されるようになったとお知らせがありました。

あまりカテゴリーページは注力してカスタマイズを意識してませんでしたが、表示されてなかったんですね。。こちらもCSSで編集することが可能なようです。

というか改めて見て気付きましたが、はてなブログの構造化データってdata-vocabulary.orgを使ってたんですね。検索結果に表示されてるから良いんですが…

はてなによる広告枠の追加も

また、このお知らせにはぱんくずリストが表示されるようになったことに加え、はてなによる広告枠の追加も伝えられました。(場所は追加されたぱんくずリストの下)

この広告枠を追加した理由としては、安定した運営・開発を続けるためとされていましたが、はてなを利用している側からするとより一層Proに乗り換えて使った方が良いような気がしますね。というかちょっと不安にもなりましたが。。

こちらもProをお使いの場合、設定>詳細設定から「はてなによる広告を表示しない」にチェックを入れておけば広告は表示されません。

まとめ

今回はざっとはてなブログの記事下に表示されるようになった関連記事などについてまとめてみました。

個人的に、Milliardがちょっと不安定な時があるのでそれと差し替えて使ってみるのもひとつと思いますが、やはり過去記事に対応していないところが気になりますね。

そのため、しばらくOFFにしておいてから導入を検討してみても良いかもしれません。

それと、先ほども言ったようにこれからはてなブログをはじめる方にとっては今まで多少なりとも作業が発生していた関連記事の設置がチェックひとつでできてしまうので便利だと思いますね。

関連記事は表示されていますか?一度、確認してみてはどうでしょうか?では!

Copyright © webproduct-lab ALL RIGHTS RESERVED.