読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab

WEB制作を中心にSEOやマーケティングなど色々と語ります

屋内の被写体ブレしやすい写真撮影をしてきた休日

日常

f:id:yuki53:20150629232841g:plain

先日、知人の依頼で空手の大会の写真撮影に行ってきました。
嫁も仕事でしたが、弟とその子供が泊まりに来ていたので、うちの子供の面倒をお願いして、朝から撮影へ。

カメラは、PENTAX K5とK20の2台で、使用したレンズはこちらです。
28mmは、あまり動きのない開会式など広く撮りたい時に使用しました。

  • PENTAX DA★55mmF1.4 SDM
  • SIGMA 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
  • APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

元々、動きに強くはないPENTAXでどう空手の動きを撮るのか?

比較的暗い体育館ですから、シャッタースピードを長くする必要があります。しかしそれでは被写体ブレしてしまいます。
そして、解放で撮ったとしてもピントの問題が出てきます。
要は、シャッタースピードは1/200〜1/400、F値もある程度絞りたいところです。

…と考えると、やっぱりISOを上げるしかありません。

三脚と手持ちで使い分け

そして、考えて用意したものが、

  • 三脚+望遠
  • 手持ち55mm

でした。
これを用途に応じて使い分けて撮影していました。
三脚は一脚のような使い方で、手ブレ対策で使いました。

しかし、コートは4面あり、常に動いて撮る必要があります。
三脚を持ち歩くにはパフォーマンスが悪すぎます。。
そこで、ISOを3200まで上げ、望遠を手持ちで撮ることに変更しました。

これが一番良かったです!写真によっては、ブレブレなものもありましたが、ジャスピン・打ち合う瞬間が合致した時は、臨場感ある写真が撮れました。

写真ってこれですね。ピントが合えば良いってものでもなく、雰囲気というか空気感というか…難しいですけど。。枚数撮らないとまだまだ良いもの撮れないです。。

 

その日の料理は…?

そして夕方帰宅。1日中、撮影してたので、疲れましたが、嫁がまだ帰ってなかったので、ご飯支度です。。
まずはこれ!パリッパリの羽根付き餃子です。
うちの母親が用意してくれた餃子をただ焼く!だけですが、焼き方にコツがあるんです!

  • 油を引いて片栗粉を付けて鍋に並べる
  • 水130ccくらい入れて、蓋をして強火で4分
  • 蓋を取り、水気を飛ばしたら出来上がり

f:id:yuki53:20150629001458g:plain

そして、大根のお味噌汁を作りながら、ご飯を炊いて…次はこれ!

f:id:yuki53:20150629001738g:plain

嫁も大好きな、かぶの浅漬け!
これも美味しいんです!10分塩漬けして水を絞って、ごま油と鶏ガラスープで味付けしてゴマを混ぜるだけで出来上がりです。

日中は、うちの子供と、弟の子供も仲良く遊んでたみたいで楽しかったみたいで、夜はぐっすりでしたー。疲れた…!

Copyright © webproduct-lab ALL RIGHTS RESERVED.