読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab

WEB制作を中心にSEOやマーケティングなど色々と語ります

今年もふるさと納税してみたよ【2016年】ワンストップ特例制度の注意点など

今年もふるさと納税してみたよ【2016年】ワンストップ特例制度の注意点など

去年に引き続き、今年もふるさと納税しました!

www.webproduct-lab.com

しかも今年はワンストップ特例制度を利用することができるので、確定申告の必要がありません。(後述しますが注意点もあります)

そして、限度額も去年の4月から2倍になりましたし、ぜひ利用しておきたいところですね!

www.soumu.go.jp

また、今年中にふるさと納税したい場合は、年内の入金が必要となるので、まだやっていない方はお早めに!

今回寄付した自治体

去年は「ふるさとチョイス」というサイトを利用して寄付しましたが、今年は【楽天市場】ふるさと納税を利用してみることにしました。

楽天を利用することで、ポイントも使えますし楽天カードで支払うことでポイントももらえます。他にもふるさと納税するためのサイトはありますが、楽天ユーザーの方ならおすすめです。

そもそも去年、私がふるさと納税した時はまだ【楽天市場】ふるさと納税がありませんでした。。

では、今年ふるさと納税した自治体やお礼の品をご紹介します。

静岡県焼津市 まぐろ詰め合わせ

個人的には、今年も牡蠣をお礼の品で扱う自治体に寄付したかったんですが、せっかくなので、変えてみようということになり。。まずまぐろの詰め合わせに決めました。

【ふるさと納税】総量約800g!天然めばちまぐろ詰合せ

f:id:yuki53:20161123152015j:plain

こちらは、静岡県焼津市に「子育て支援・子どもの学習環境整備」のための寄付金としてふるさと納税しました。
こちらはふるさと納税して比較的すぐに届きました。

さっそく開けてみると…

f:id:yuki53:20161123152240j:plain

完全に凍った状態のマグロが袋分けされてありました。
この特産品は…以下の内容となっています。

  • 天然めばちまぐろ中トロ(約150g×2)
  • 天然めばちまぐろ赤身(約150g×2)
  • 天然めばちまぐろたたき(約100g×2)

さっそく赤身を食べてみました!天然なので色味も鮮やかです!

f:id:yuki53:20161123153025j:plain

 

わさびと一緒に…身も引き締まっていて美味い!

f:id:yuki53:20161123153857j:plain

梱包の中には、解凍の方法やふるさと納税のお礼の品のパンフレットなども入っていました。これならまた注文しても良いと思います!

【ふるさと納税】総量約800g!天然めばちまぐろ詰合せ

 

山形県河北町 豚肉3種盛りセット

次にふるさと納税したのは、山形県河北町です。こちらには「子育て及び教育に関する事業」として寄付させていただきました。

そしてお礼の品はこちらの山形県産の豚肉です。内容はこちらの3点でなんと合計2.5kgもあります!

  • 豚ロースブロック約700g
  • 肩ロースブロック:約800g
  • 豚バラブロック:約1,000g

【ふるさと納税】山形県産豚肉3種盛り約2,500gセット

こちらのお礼の品はまだ届いていません。ページを見ると「60営業日以内にお届けいたします。」と表示されているので、楽しみに待ちたいと思います!

そして、届いたらチャーシューでも作ろうかと思います。

www.webproduct-lab.com

 

ワンストップ特例の制度

続いてワンストップ特例の制度についての注意点です。

まずワンストップ特例制度とは、5箇所まで(品数ではなく寄付した自治体の数)の寄付については特定の書類を寄付した自治体に郵送することで、確定申告をしなくても住民税の控除を受けることができるというものです。

申請するためには

この制度を利用するためには、1つの寄付に付き「寄附金控除に係る申告特例申請書」と本人確認のため以下の2種類のコピーが必要となります。

  1. マイナンバー個人番号カードの裏のコピー、または通知カードのコピー、または住民票(個人番号付き)
  2. 運転免許証などの身分証のコピー、(個人番号カードの場合は表のコピー)

恐らくどのサイトでもそうだと思いますが、ふるさと納税をする際にこのワンストップ特例を利用するかどうかの項目があるので、チェックを入れて寄付することで、この制度を利用するための書類「寄附金控除に係る申告特例申請書」がお礼の品とは別で送られてきます。

今回利用した楽天では下記のようなチェックボックスがあるので、チェックを入れて購入に進んでください。

f:id:yuki53:20161123155223g:plain

私もこの制度を利用して寄付したので、すでに名前や住所などが記入された用紙が送られてきました。

そして、記入項目はすでに入力済みなので、下記のように2箇所にチェックを入れるだけで完了です。

f:id:yuki53:20161123141215j:plain

ちなみに、この申請の期限は翌年1月10日迄(必着)となっています。
さとふるでも詳しく説明されているので、参考にしてみてくださいね。

ワンストップ特例の注意点

そして、この特例の注意点としては、確定申告をした場合無効となるという点です。

ワンストップ特例の書類と本人確認のコピーを自治体へ郵送して、個人的な収入がある方や医療費控除のために別途確定申告をした場合、この特例が無効となります。

これだと税金の控除を受けることができなくなってしまいます。(これ知らずにやっちゃってる方もいるんじゃないでしょうか?)
参考:控除の仕組み | ワンストップ特例制度について | ふるさと納税なら「さとふる」

ということで、確定申告をする方はこの特例制度は利用できないため、去年と同じように確定申告でふるさと納税の控除を行うことになります。

その場合、所得税の還付・住民税の減額となります。
ぜひ、お忘れなく!

 

最後に

今回利用した【楽天市場】ふるさと納税は、若干品数が少ない印象ですが、ひとつの自治体にいくつもの特産品がありますから品数も膨大な数になります。

そのため、楽天だと逆に選びやすいとも言えるでしょう。
また、他にもさとふるなんかでも探してみると良いかもしれません。

ふるさと納税は、後々払うものを先に払って、実質2,000円だけで色々な特産品がもらえるのでおトクですが、限度額もあるので一度シミュレーションしてみてはどうでしょうか?

Copyright © webproduct-lab ALL RIGHTS RESERVED.